ことば(はな3才)やりもらい&とも

最近よく使う表現は「あげる、くれる、もらう」です。

例1)ごはんのお礼

は 「おかーさん、ごはんつくってくれて ありとー。」


例2)大切なもの


は 「これは、ばーちゃんに もらったの。」



これらは正しい使い方ですが、まだあげる、くれる、もらうが
ごちゃごちゃになっているときがほとんどです。


例3)お母さんとおいかけっこをしていて、追いつけないとき。

は 「どうしてとまってあげないの!?」

「どうしてとまってくれないの?」といいたいのだと思います。


例4)誰かに何かをもらったとき

は 「おねーさんが、もらったの」

「おねーさんからもらったの」の意味です。
ばーちゃんにもらった、は言えるのに、不思議です。



例5)何かおりこうなことをしたとき

は 「はーちゃん、〇〇してくれたよ。」

おそらく「〇〇をお母さんのために、してあげたよ」ということでしょう。
このあと「ありとーは?」と感謝を要求されるので。


ちなみに、とももよくお話します。
「あーーーー」とか「うーーーーー」とか。
はーちゃんと三人でよく、あーーあーーうーーうーー話してます。





[PR]
by HR_Canada | 2014-04-14 12:10 | 3才 & 8~10ヶ月 | Comments(0)