ことば(はな3才)英語と日本語

はーちゃんの中で、英語と日本語の区別がついてきてるようです。

英語のことは「えーびーちー(ABC)」と呼んで、
日本語のことは「あいうえお」と言います。

絵本を読んでほしいとき、たいていは「『あいうえお』で読んで。」と言います。
英語の絵本でも、「『ABC』はいや。『あいうえお』がいい。」だそうです。


それからこの前、スーパーで試食をしていたとき、お父さんが、
「お姉さんに『ありがとう』って言おうね。」と言ったところ、
「ありがとう」ではなく、ちゃんと「Thank you.」と言っていました。


それからまた別の日に近所の子と遊んでいたとき、
その子の書いた絵が何か分からなかったようなので、
「これ、なあに?って聞いてみたら?」と私がはーちゃんに言ったところ、
「What's this?」って聞いてました。


どうやら、簡単なフレーズなら少~し使えるようです。
あとは、ABCの歌♪とかキラキラ星を英語で歌ったりとかもしますが、
今はやっぱり日本語中心です。

来年(2015年)の9月からは学校が始まるので、
そうしたら英語の波がすごい勢いで襲ってくるんでしょうねー。
はーちゃんの『ABC』と『あいうえお』の関係がどう変化していくのか楽しみでもあり、
ちょっとドキドキでもあります。






[PR]
Commented by 若狭陽向汰、将也 at 2014-04-15 21:18 x
トゥインキーありがとうね。すごく甘いけどおいしかったです。陽向汰より。
by HR_Canada | 2014-04-15 12:22 | 3才 & 8~10ヶ月 | Comments(1)