ブランコ、どうぞ。

ブランコ大好き、はーちゃんは今日も朝から公園へ。

ブランコを無心で押していたところ、
はーちゃんが突然、「どうしてあの子泣いてるの?」と。

私はわけがわからず、「さぁ、どうしてだろうねぇ。」と返事をしたのですが、
何度も「どうして?」と聞いてくるはーちゃん。
「どうしたんだろうねぇ」と何気なく返事していると、
はーちゃんは、「このブランコ乗りたいんじゃない?」と。

その小さな子とお母さんが近くにきたとき、はーちゃんが、
「はーちゃん、もういい。降りる。」と言ったのでおろしたところ、
その小さな子のお母さんが「大丈夫だから、気にしないでね。」と。

その時私は、あの子本当にこのブランコに乗りたかったんだ!と気がつきました。笑

少し前までは、ぜーーーーったいにブランコを譲ることはなかったのに、
こうして自分から気がついて譲れるなんて!

お父さんが帰ってきたら、さっそく報告しました!


オムツはずれと一緒で、今日はできたけど、明日はできない、でもまた次できる、、、
というように少しずつできるほうが多くなっていくのかな。

大きな成長を今日もまた感じました。




[PR]
by HR_Canada | 2014-05-12 10:41 | 3才 & 8~11ヶ月 | Comments(0)