だるまさんがころんだ(3歳4ヶ月)




ともは「だるまさんがころんだ」を、まだ言えないと思っていたら、言えてた。

言えないのは、「〜しないといけない」

どうしても「〜しないといけられない」 になっちゃう。笑。


言葉もそうだけど、認知力?表現力?の成長がものすごい。

その1>>>
デイケアの帰りのくるまで、チョコを袋を開けて渡したところ、
自分で開けたかったと泣いたとも。

母「もうないよー」というと、

と「じゃあ、もっとたくさん持ってこれば よかったじゃん。」 だって。

その2>>>

と「あのくるま うちと同じだよ」

母「なんでわかったの?」

と「だって、わらってるもん。」

*マツダのくるまは、前から見ると笑って見えるのです。口を大きく開けて。
それを言っていたみたいです。


どちらも他愛もない会話ですが、
自分の思いをきちんと把握して、言葉にできるってすごいなーと感動したのです。


そして、都合が悪いことは、
「ともじゃないよ〜、おかあさんだよー」と、お母さんのせいにします。笑
[PR]
by HR_Canada | 2016-11-20 08:25 | ことば | Comments(0)