「ともだち」とは(はな7歳)

またまた市のプログラムを利用して、はながバトミントンを始めました。
8回ポッキリのやつです。
7歳から9歳が対象で、7歳になったばかりのはなはおそらく一番小さそう。
で、1回目はやっぱりぜんぜんラケットに当たらないし、どうかな〜と思ったら、
「たのしかった!」という感想でした。

というわけで、昨日は3回目のレッスンに行ってきました。

レッスンが終わった後の話。

「はーちゃん あたらしい おともだちできたよ。もうひとりの はな。
あっちのはなは はーちゃんと おともだちになったって しらないけど。
はーちゃんの こころのなかで おともだちになったの。」


なんか、こんな感じのことを言っていました。
(もっと素敵な言い方だったような。。。)

素敵な「ともだち」の定義だなと思って。







[PR]
by HR_Canada | 2018-05-10 00:20 | ことば | Comments(0)