大都会

ニューヨークに行ってきました!!!
3泊4日の旅です。

こちらで仲良くしてもらっている夫婦とで行ってきました。
片道8時間の長旅だったけど、
交代しながらのドライブなのでそんなに大変ではなかったかなぁ。

世界1の都市というだけあって、人も車もビルも広告も何もかもが多い!
特にビックリなのは、赤信号から青信号へ変わったと同時に
先頭の車が発車しないと容赦なく後ろの車からクラクションがガンガン鳴らされる。
なので、街中でクラクションの音がこだましていたなぁ。
タクシーはレースをしているかのように、走っていたなぁ。


c0081257_5455360.jpg


さて、初日は
朝に到着して、昼間はブラブラ街を散策。
そして、ニューヨークに来た目的の1つの野球観戦!


c0081257_5442120.jpg


やっぱり野球は屋根がなく天然芝の球場が1番だなぁと再確認。
ラッキーなことに、松井がホームランを打ちました!!!
と、そこまでは良かったけど2対11のヤンキースのボロ負けでした。

他の日は、ニューヨークを歩きまくってきました。
ブロードウェイにソーホー、5番街そしてウォール街と。
今回の旅は、とても満足でした!
街の人たちも優しかったし!!!

でも、もう1回、行きたいなぁ。


[PR]
# by HR_Canada | 2008-05-27 05:53 | 旅行 | Comments(0)

5月になりました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

日本は、GW真っ只中ですねー。
きっと天気も良くて、行楽日和なんだろうなーと
想像しています。


こちらは4月の中旬まで夏のような日々が続いていましたが、
その暑さも落ち着きを見せて、今は春のような
少し肌寒い日々が続いています。


とはいえ、極寒の真冬に比べたら、本当にすごしやすくて、
嬉しいかぎりです。



なかなかこの日記も更新できずにいましたが、
私たちは相変わらず元気にしています。


なかなかまめに更新できずに申し訳ないのですが、
折を見て更新しようと思いますので、
気長にお待ちくださいな。。。



では。


R
[PR]
# by HR_Canada | 2008-05-03 08:21 | 生活 | Comments(4)

32

カナダで迎える2回目の誕生日!
32歳になりました。

大切な日本の家族から素敵なメッセージをもらい
うるっときてしまいました。
とてもとても、嬉しかったです。
ありがとうございます。

32歳の1年間も頑張っていきますので
応援をよろしくお願いします!

R、いつもありがとう!
32歳のHもよろしく!
[PR]
# by HR_Canada | 2008-04-26 08:50 | 祝い | Comments(0)

結婚式

先週末に親戚の結婚式があり、トロントまで行って来ました。

クリスマス以来のトロントでしたが、
もうすっかり春のような陽気で、5時間のドライブも
気持ちよかったです。

あまりゆっくりできなかったけど、結婚した二人とは、
東京でもHくんを交えて4人で遊んだこともあるし、
二人がカナダに戻ってきてからは、夏、クリスマスと会うことができ、
本当に仲良くしてもらっていたので、
その二人の結婚式に出られて良かったです。

こじんまりとした暖かな雰囲気の結婚式でした。

そしておいしい料理を頂きました!!!(笑)


R
[PR]
# by HR_Canada | 2008-04-09 00:12 | 旅行 | Comments(0)

無事終了。

9月から始まった教える方の授業が無事に先週終わりました。
最後の授業では、全員で「桜」(Byコブクロ)を歌ったり、
生徒からプレゼントや手紙をもらったりして、感動、感激のラストでした。

勉強となかなか上手く両立できなくて、
どうしたらいいんだろう。。。と思ったこともあったけど、
とにかく自分のことよりも、教えることに専念しよう!と決めて
本当に真剣に取り組んだので、気持ちよく終われました。

これもHくんがサポートしてくれたおかげと感謝しています。
Hくんのことはクラスで何度も話したし、実際に授業にも何度か登場してくれて、
生徒にも大人気でした。
「先生の白馬の王子様」だそうです。(笑)

そして、「先生の母」として(手紙で)登場してくれたお母さん、
ありがとう!
おかげで敬語の勉強が生き生きしたものになったし、
手紙の書き方もとても勉強になったと言ってくれたよ。


教えるほうに専念したせいで、ちょっと(だいぶ?)勉強は
おろそかになってしまったけど、これはこれからがんばって
巻き返します!
そしてガンバって夏の終わりまでには卒業のめどが立っているように
したいです!


c0081257_023974.jpg

終わってしまってほっとしている気持ちもあるけど、
やっぱりちょっと寂しいです。
でも、1年間教えることができたことは、本当に貴重な経験で、
この機会を得られて本当によかったです。


R
[PR]
# by HR_Canada | 2008-04-09 00:04 | 生活 | Comments(1)